私はとてもテカリやすい肌質です。
中学生のころから特に夏場はテカテカになってしまい、ずいぶん悩んできました。
さっぱりする化粧水をつけてもやはりてかります。
学生時分はテカると、休み時間にトイレに行って油とり紙で油をとってました。
メイクをするようになってからは、昼ごろにはファンデーションがよれて汚く崩れてしまいます。
テカらないと謳っている商品でも少しはマシだけれど、やっぱりドロっとした感じに崩れてしまい困っていました。
テカるものはどうしてもテカってしまいます。
そこで暑い季節はUV効果のあるテカらない化粧下地だけを使用するようにしています。
ほんのり色がついているものを使用すれば、そこそこ肌の粗をカバーしてくれるので、その上からフェイスパウダーをはたくぐらいでベースメイクを仕上げます。
テカらない化粧下地を使うようになってから、化粧崩れが前ほど気にならなくなりました。
テカってきたなと思うと上からティッシュで押さえて油を取るようにしています。
ファンデーションを使うほどのカバー力はないものの、汚く崩れる心配が無いので、最近は専らこの方法で過ごしています。

肌に1本でもシワができると老けて見えます。シワは年齢を重ねると徐々にできてくるものなので、肌に出来るシミと同様に年齢を感じさせます。
誰も顔にシワなんてできたくありません。プラセンタファインとかを使ってみても、ほんのちょっとのシワでも自分の顔に出来てしまったら嫌ですよね。

私は顔のシワを少しでも解消しようと考えていたときに、お風呂の中では自分の顔にシワができないことに気が付きました。
そればかりではなく、体中の肌にもシワがほとんどなくとてもきれいな状態であることをよく確認して、肌にたっぷりの水分さえあれば肌に出来るシワは解消されるかもしれないと思いました。
もちろん浴室と普段過ごしている環境は全く違います。そこで、化粧水で肌を潤してその水分を蒸発させなければどんな時も浴室で見たシワのないキレイな肌の状態でいられるんじゃないかと思ったのです。
それからというもの、かなりたっぷり化粧水を肌に浸み込ませて十分に肌を潤わせた上からクリームを塗っています。
プラセンタファインと合わせるのが良いのかもしれませんが、思った通りシワが確実に減りました。

プラセンタファイン